Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対ヴェガルタ仙台戦評
モンテディオ2万人動員キャンペーンは不発でしたね(´・ω・`)
最近のふがいない結果じゃ致し方ない罠。
水戸戦は実にヘタレな試合だったようで、モンテディオ関係のブログでは凄まじいまでの批判、怨嗟のオンパレードだったんですけど。もちろん、そんなこと関係なしに、今日もべスパに行くおれ。
批判するだけならタダよ?
中身は詰まってないだろうけど。
関係ないけど、最近のオシム・フィーバーぶりはホントうざい。
これは裏返せば、前任者への批判でしょうね。
そういえば、その前任者のアルトゥーロ・アントヌス・コインブラさんはどこへ行ったのでしょうね。たしか、トルコのチームの監督になったとか、風の噂で聞きましたが。
まるでコインブラさんが居なかったかのようなこの身の代わりの早さ。
俺には真似できません(´・ω・`)
本日のスタメン
GK 21 清水 健太
DF 16 臼井 幸平
DF 3 レオナルド
DF 4 小原 章吾
DF 13 内山 俊彦
MF 6 佐々木 勇人
MF 19 秋葉 勝
MF 5 渡辺 匠
MF 28 財前 宣之
FW 14 林 晃平
FW 9 レアンドロ
ついに永井がスタメン落ち。
タマコンマンがスタメンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
しかし、毎度のことながら両サイドが怖いよ(´・ω・`)
臼井と、ウッチー。ウッチーはともかく臼井は突っ込みすぎorz
まあ、仙台の外人3人をどうするかの方が大切ですけどね。
それ以外はウンコな仙台。仙台の両サイドも中央でボールをキープできるから上がれるもの。ところで、いつの間に仙台に丸山が入ったんでしょうね。ちょっとビックリ。肝心なのはCBじゃないのに。
三ツ沢を例に挙げても、どうしてこうも違うチームになってしまうのか不思議なくらい攻撃がスムーズ。財前の威力といえば、それまでだけど。いい具合に財前が前にポジションを取るから、相手守備が散らばる→右サイドがフリーになりやすい→( ゚Д゚)ウマー な関係でしょうね。
それに、キックの精度が素晴らしい。
サイド・チェンジが面白いように決まる。
タマコンマンも上手くボールを散らしていたし。
そこから、佐々木がクロスを上げる→クリアしてCKというチャンスが生まれている。
セット・プレーも今日は期待できる。
右CKをウッチーがヘッドでゴールキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!
6月のユアスタの再現ww
今日は財前がボールの絡むわ絡む。
右サイドからの攻撃だけ、と思われていたモンテディオとは違い、財前の存在が大きいためこれで幅広い攻撃が可能だ罠。
ところが、小原がファウルを受けて退場Σ(- -ノ)ノ エェ!?
担架で運ばれたからまずいかも((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
しばらくしてなんとか復帰。
前半39分、FKからファーサイドのレオナルドが飛び込むも、合わないorz
前半終了
得点後、徐々に仙台ボールの時間も増えて、危険極まりない。守備がどこまで持ちこたえられるかかがカギ。
監督のハーフタイムのコメントのうち、空いたスペースに気をつけよう。DFのマークは徹底しよう。が重要になると思われ。
後半開始
のっけからレアンドロが持ち込みシュート、財前へのラスト・パスと、いい動き。
後半4分に臼井に代え、前田投入。臼井はイエロー貰ってるから仕方ないか(´・ω・`)
FKをレオナルドが直接狙ったりと、攻撃が多彩。ホントに2連敗してたチーム?というくらい仙台相手に攻撃が組み立てられてる。
右サイドからダイレクト・パスで前田が上がってミドルなんて、どちらのチーム様でしょうか?
仙台のロペスが段々イライラしてきた。でも、マークに来てファウルで倒した後ウッチーを殴るな( ゚Д゚)ゴルァ!! いくらウッチーがウィルのレッドカードを引き出した男とはいえ、お門違いだよ?というか、こういうDQNにはレッドを出せよ。
後半30分林に代え、氏原投入。
でも、最近いいとこまでいって、最後はダメポが続いてる。
今日の氏原は、相手もそうだし時間帯もそうだけど、全体的に(´Д⊂ダメポ
ここらあたりから大分、足が止まりかけてきた(´・ω・`)
前線3人が自由に動けるようになってきた。
それに伴い、徐々に引き始めるモンテディオ。
サイドもスペースを埋めて、逃げ切り体勢。
ボルジェスのミドルが来るも、ポスト(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
見ていてハラハラするよorz
後半39分財前に代え、ミスター投入。
財前ショーでした(人-)
んで、このまま逃げ切りダービー勝利キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
実に7年ぶりの勝利(らしい)
最後に、モンテディオ、仙台の両監督のコメントJ's GOALから引用
サンタナ(仙台)監督:
こういうライバルとのダービーでは、理論よりもまずハートだと思います。そしてミスを犯したほうが点を取られてしまうというような性質のゲームです。
ダービーではさらにプラス・アルファを出していかないといけないということです。ダービーでは、通常のプレーでは十分ではありません。通常のプレー・プラス10パーセントのプラス・アルファが必要です。それを今日の山形は出すことができたんですけど、うちにはできませんでした。
樋口監督:
私もこの山形の監督になって3回目のダービーということで、1回目、2回目と経る中で、本当にこのダービーの重みを、この重さというのはそれぞれいろんな人たちの気持ち・思いがすごく反映されているなと、その重さを実感してますし、このお客さんの雰囲気、これが我々サッカーに携わっている人間としては幸せな空間を演出してくれている。
(・∀・)イイネ!!
色々、ダービーが盛り上がらない要素があったわけだけど、いい試合でした。これで当分生きられる。来週のコンサ戦までは。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おひさしぶりいい。
ゆうです。
サッカーづけのまいにちですか???
ゆうは久しぶりに日記を更新しました。
1ヶ月ぶりくらいかな。
2006/08/31(木) 16:57:50 | URL | ゆう@ごくたまに更新中 #mIUlb5RY[ 編集]
どうも♪
お久しぶりですm(_ _)m
サッカーばっか観てる感じですけど、仕事もがんばってますよ^^;
ゆうさんも体に気をつけて下さいねd(^-^)
2006/09/01(金) 03:12:48 | URL | 唯♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。