Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対サガン鳥栖戦評
今回もやって来ました。
昨日からの腹痛を押してやって来ました。
そんなに体調悪いなら、来るなって?
おれ、W杯には失望半ばしたんで、こうなったらモンテディオを応援するしかないでしょう。失望の大半はアルトゥーロ・アントヌス・コインブラ(俗称ジーコ)によるものです。
さすがにW杯中、しかも明日22日は日本対ブラジル戦というだけあって、客入りは少ないですねorz
今度うちの親でも連れてくるか。少しでも客を増やすために。でもなぁ、親父が一番腰重いんだよなぁorz
本日のスタメン
GK 21 清水 健太
DF 17 木村 誠
DF 3 レオナルド
DF 4 小原 章吾
DF 13 内山 俊彦
MF 16 臼井 幸平
MF 19 秋葉 勝
MF 5 渡辺 匠
MF 28 財前 宣之
FW 6 佐々木 勇人
FW 14 林 晃平
レアンドロが出場停止のためとはいえ、なんかすごく微妙な布陣ですね。佐々木がFWなんて。サイドで使えよ。
前半開始から、なんかグダグダに攻めては押し返され、カウンターかけられるという展開。モンテディオ得意のサイドからの切り崩しも、鳥栖がガチガチに固めるため、シュートまでいけない。逆に鳥栖のカウンターから危ないシーンがチラホラ。札幌にいた鳥栖FWの新居がロング・ボールをつないだりする。しかし、新居は素晴らしい選手になりましたね。札幌時代は滅法足が速いだけ。それ以外は(ry という感じの選手だったのに、今のプレー・スタイルはそれだけではなく、味方の使い方も上手くなってる。昔、新居と相川がツー・トップを組んだコンサドーレはある意味最強でしたけどね。そして、もちろん途中から堀井がでてきたときはまさにwktkものですけど。
それにしても、面白いほどカウンタ決められ過ぎorz ただでさえカウンターでのサッカーが多いJ2なのに、これじゃ大事な試合も落とすわな。
そして、今日はなによりもボールに対する反応が一歩遅い。ここを詰めれば、チャンスを大きくできたのに、逆に鳥栖にカットされる。
前半唯一の決定機は、25分佐々木が右サイドから抜け出しゴールキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と思ったらオフサイドorz
それにしても、今日のタマコンマン秋葉はパス・ミスが目立ちます。攻撃をチグハグにしているのは実はタマコンマンだったりして。
どうでもいいけど、試合はもっとキビキビやりましょうよ。下らない治療のための遅延行為や、あからさまなファウルを流したりせず、きちんと徹底しましょうよ。観ている側としてはつかみ所の無い試合になってますよ。
こんな感じで前半終了。
後半からモンテディオはMF永井投入。
後半からは大分落ち着いたかに見えたが、サイドから持ち上がってもゴール前での決定機にはならない。臼井一人ががんばっているという感じ。
そんなことしているうちに鳥栖のカウンターなんですよ。もういいようにボールがスルスルと持ち上がっていく。誰かマークにいけよorz そのまま新居がぺナルティ・エリアに入ってシュート。0-1と先制される。・゚・(ノД`)・゚・。
後半15分、佐々木に替わりFW阿部投入。とういか祐太郎、ゴール前でジッとしててくれorz 無理に追っかけなくてもいいから。いつも攻撃ではガラ空きの中央を任せられるのは祐太郎くらいしかいないんだから。
後半32分FW林に替え、FW原投入。今日の林はいつものようなスピードが感じられず、パフォーマンス的にはイマイチ。次期待です。
その直後、右CKからDFレオナルドがヘッドであわせて同点キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・
この時間で取れれたのは、鳥栖にとっては痛いでしょう。そのまま勝ちに持っていける展開だったのにね。ここから幾分かは持ち直して攻勢に出るが、それでも鳥栖が引き分け狙いにシフトしてきました。
42分、またしてもカウンターからシュートを放たれるもGK清水弾き、そのこぼれだまに詰めた鳥栖のシュートもセーブ。最後の最後に神なプレーを見せてくれました。
試合はこのまま1-1のドローで終了ヽ(`Д´)ノ
この試合日程が影響しているのかは定かではないが、全体的にプレーが重かった試合でした。パス・ミスや、失点に繋がったマークの受け渡しミスが多かった。そして、シュートまで持ち込む強引さにも欠けていた気がする。今年は似たようなストレスの溜まる試合が多い気がする。
とりあえず、次はヴェガルタ仙台戦ですね。蟹さんのホーム、ユアテック・スタジアムに乗り込むべく、一人テンションを上げるとしようかな。
あ、チケット買ってないorz 蟹戦のチケット発売日のアウェイ自由席の争奪戦に破れた俺orz それでも懲りないで、ファミリー・マートとローソンを毎日チェックする俺。なんとか最後の最後くらいに残ってないかな?もし手に入れられなかったら、サポーター自由席で感染かよ。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん
というか、アウェイ席自由席をあんなに小さく限定しておいて、事実上客を締め出すなんて有り得ないでしょ?東北ハンドレッドさん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。