Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対湘南ベルマーレ戦評
平日に一人ぼっちでべスパに行きました(´Д⊂
まあ、今回はちゃんとシャトル・バスに乗れたからいいかww
こんなこと出来るのはさすが、フリーターだねww
もういい加減にしないと○ートなんていわれたりするけど。・゚・(ノД`)・゚・。
日曜日から中2日で望んだ湘南ベルマーレ戦。
ベルマーレは相性の悪い相手です。そして、モンテディオに縁深い選手がいることでも有名(と勝手に思ってる)MFの佐藤悠介、同ニヴァウド、同外池大亮。過去のモンテディオを支えた選手。そして今は敵ですが。彼らには然るべき敬意を払いたい。いかなる理由があってモンテディオを去った選手あろうとも。曲がりなりにも同じモンテディオのユニフォームを着ていた選手だから。
まあ、前節あんなこともあった手前だけど、俺はゴール裏に行きました。正直バック・スタンド行こうかなとも思ったけど。
飽くまでも選手の応援の為に仙台からべスパまでやってきたんだ。一方的に批判してるだけに思われるのが嫌だというのは、内緒の話だけど。
本日のスタメン
GK 21 清水 健太
DF 17 木村 誠
DF 3 レオナルド
DF 4 小原 章吾
DF 13 内山 俊彦
MF 16 臼井 幸平
MF 19 秋葉 勝
MF 5 渡辺 匠
MF 28 財前 宣之
FW 14 林 晃平
FW 9 レアンドロ
前節からスタメンをいじってきました。
佐々木が前節で負傷のため、ベンチ外。代わってSBの臼井が一列繰り上がる。その右SBには木村が入る。その木村が影のMVPなのはまた後の話。そして、前節決勝ゴールをアシストした秋葉がスタメン。玉コンマンがスタメンキタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
今日も立ち上がりからいい感じでプレスが掛かってるわ。
そして開始1分以内に1本目のシュートキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
湘南は4バックが引き気味に守っているため、それ以降はなかなか攻撃のチャンスを見出せず、逆にカウンターから攻められるも、落ち着いて対処している。
前半24分サイドのMF財前からのクロスをFW林がヘッドで決め先制、1-0。
キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!
前節に続き先制点ゲットワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
続く前半28分、前のドリブルから左CKをゲット。これをショートコーナーから、最後はまたしても財前が左からのクロス。これをDF内山がヘッドで決め2-0
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
前半からこんなに得点できるなんて夢のようww
開幕直後のような、フィニッシュがウンコなモンテディオはどこにいったのやらww
これなら大量得点も狙えると思っていたら甘かったですorz
後半になるとモンテディオはいつもどおりのグダグダな攻めになっていました。どうしてこうも変わるんだよ(#゚Д゚)ゴルァ!!
相手も前半から何度も好機を逸してるからというのではなく、こういう時に畳み込めないとこれから大事な試合を落とすかもしれないのに。
しかし、DF木村は今日は神懸かった強さですね。特に対人での競り合いには強いわ強いわ。湘南左サイドの佐藤悠介を止めまくってる。これは今日の影のMVPものだわ。そしてMF秋葉も前節の決勝アシストで波に乗ったのか、随所でいいプレーをみせてくれる。
後半29分臼井に代え本橋が。この本橋がインターセプトからドリブルで持ち込みゴール前に迫るも、クリアされる。
後半33にFW林に代えFW原がピッチへ。
このままロス・タイムに突入。時間は3分。
完封で逃げ切りかと思いきや、ファウルを出しペナルティエリア左のFKから湘南の坂本にゴールを許す、2-1orz
せっかく完封できる勢いだったのにヽ(`Д´)ノウワァァァン
んでも、試合はこのまま終了。
連勝キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
いい感じで勝ちました。
今日はうまい具合に試合が運び、苦手としている湘南に勝ちました。
試合内容はバッチグー。今年のすべき姿がチラホラ見えた試合だったと思います。
ただ、気になったのがバック・スタンドに掲げられていた横断幕が残念です。『逆算で勝てるほどJ2は甘くない』 なんて言葉が大暑されています。何の積りで掲げたのか意味不明だし、まだ監督に対して当てこすりしてるのかと思うと、腹立つわ。
前節の時のように、モンテディオがリードした時に応援するだの、何様であらせられるのでしょうか?殊ほど左様にサポーター様は偉いのでしょうか?別に金払ったから偉いなんて訳でもないし、会場に足を運ばなかったから批判する権利がない訳でもない。ただ、個々の場合において、語ることの出来る範囲はどうしても限定されることは避けられない。正直、べスパや、会場に足を運んで観たことのない人の意見は、正鵠を射ていないことがある、と思う。それはどうでもいいことかも知れない。
ただ個人的に許せないのは、その個々人のそういった努力なり、良心を踏みにじったり、自分たちこそがサポーターの「正統」であると言わんばかりの行為(バック・スタンドの横断幕のこと)は正直欺瞞である。
自分はモンテディオの為に声援を送りたい。そして、良き観客でいたい。声を出して応援したい。ただその為だけにゴール裏にいるようなものだから。
そんな思いが入り混じってるため、痛し痒しなわけである(なんのこっちゃ?)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。