Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対愛媛FC戦評
20060504231715

本日(3日)も来ましたよ。べスパに。今回はもんてぐらのってぐらの樽さんが私用でいけないとのこと。ということで初めて一人でべスパに行きました。仙台から高速バスで余裕でシャトルバスに乗り継いで楽勝だと思っていました。
甘かったですorz 余裕こき過ぎたorz
シャトルバスに乗り遅れ、結局電車で天童の手前の高擶まで逝き、そこから歩いてべスパに。
応援する前から疲れたよorz
GWで、しかも晴天ということもあって結構な人入り(主催者側発表5811人)というか今のチーム状況を勘案すれば入ったほうではないか。
結局前半10分過ぎから観戦。
本日のスタメン
GK 21 清水 健太
DF 16 臼井 幸平
DF 3 レオナルド
DF 4 小原 章吾
DF 17 木村 誠
MF 6 佐々木 勇人
MF 8 永井 篤志
MF 5 渡辺 匠
MF 10 本橋 卓巳
MF 28 財前 宣之
FW 9 レアンドロ
前節からスタメン少しいじりましたね。
相手は今季からJ2加入の愛媛FC。だからといって侮ってはいけない。しっかりとラインをつくってスペースを消し、フィールドプレーヤー8~9人がペナルティーエリア内にはいる守備は何気に堅い。10分過ぎからの観戦だったが、時間が経つにつれモンテディオはどんどん運動量が落ちている。
落ち着いたというより、単にしっかりプレス出来てないだけに見える。逆に愛媛FCは、積極的なプレスをかけてくる時間になった。
それに連動するかのようにモンテディオは簡単なパス・ミスが多くなってくる。足元に納まらないというか、いつものように攻撃がチグハグ。
FWレアンドロがスペースに走りこんでも、誰もゴール前に詰めやしないorz
何度同じことを繰り返すんだろう。
逆に愛媛FCが徐々にリズムを掴み、何度かゴール前まで行きシュート。外れたが、上手いことスペースを狙われた。
そんなこんなで、前半は0-0で終了。

ハーフ・タイムの監督の指示(オフィシャルHP抜粋)
ボールを奪った瞬間の動き出しを早く、タイミングを合わせ、攻めの選択肢を増やそう。
ミドルシュートを打っていこう。
攻守の切り替えを早くしよう。

さて、べスパに来たらアレですよ。山形北高のチアリーディング部ですよ(笑)勿論、この為に来ている訳ではありませんが、
やっぱり若い子が元気に踊ってるのはいいじゃないですか(笑)
嗚呼、オヤジ趣味なこと言ってしまったorz これでも23歳なのにorz ドン引きしないで。
今日は他にもお客様がいらしてるようで。そう、Mr.ピッチです。
北高と一緒のやつを画像に載せました。携帯のカメラで、しかも急いで撮ったので、物凄く微妙な画像に(>_<)

後半開始。前半終了間際からの悪い流れを引きずり、愛媛FCペースでボールを支配される。後半8分、カウンターから右サイドを突破され、クロスを受けた愛媛FCのFW田中に角度がないところからのシュートだったがズドン。
モンテディオ失点orz
再開直後、右から佐々木が突破、ニアでクロスを受けた財前が一人かわしてシュートも外れるヽ(`Д´)ノ
レアンドロに変えてFW林投入。怪我から復帰した、スーパー・サブ林なら変えてくれる。そう信じていましたよ。
ええ、期待に応えてくれましたよ。
後半18分、縦パスに林が反応。相手DFとも競り勝ち、右からクロス。
フリーになっていた財前が今度はうまく流し込み同点。
キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)━━━━!!!
そこからモンテディオは息を吹き返したかのように、攻めるがFKやCKが立て続けに続いたのにノー・ゴール。
さっきの勢いはどこ行ったんだよヽ(`Д´)ノ
こういうときに畳み込めないから、相手に逃げ切られるor逆襲を受けるのに。また運動量が落ちた頃合を計ってか愛媛FCが逆襲。
シュートのこぼれ球を拾った愛媛FCのMF濱岡に中途半端なマークしかついてなかったため、スペースに持ち込まれPA外の左側からミドルでズドン。引き離されるorz
モンテディオ、本橋を下げ、DF内山を投入。レオナルドを前線へ。
しかし、単調にボールを放り込むだけで、得点の気配無しorz ロス・タイム4分。最後のプレーと思われたCKから相手が弾いたボールが林の足元へ。
左足で決めて、最後の最後にゴールキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!

ここでタイム・アップ。2-2で引き分けorz

総評
1)ぶっちゃけ、運動量少な過ぎ。別にジェフ千葉のように走る必要はな  いけど、いくらなんでも走れなさ過ぎ。
2)財前のゴール直後から10分間はいい感じで攻めていたのに、得点できず。
3)2)に関連して、またしてもカウンターで失点。こういうのって今季は何度も繰り返しているんですけど。修正される気配無し。

1)は今すぐにどうにかなるものではない。今年は日程が過密なため、去年のように合宿を組んで建て直しも出来ないだろうから、大幅改善は見込み薄。
2)は今年のデフォルト設定ですか?という位ドツボにはまってます。流れをつかめないというのは、チームとして攻撃の原則がないからなのだろうか。
3)毎回監督は修正するって言ってるけど、修正できてるようには見えません。というか、きちんとチームで守備するんだったら、徹底させましょうよ。
守備をサボる選手、90分集中できない選手は使わないとかしないと、失点は無くならない気が。

試合後、ゴール裏は「ブルー・イズ・ザ・カラー」を歌うサポとブーイングするサポに分裂。個人的には引き分けでは、歌う気にはならない(試合後歌いたいのはスポーツ県民歌だけ)
し、かといってブーイングが正当なやり方ではないとも思う。ブーイングが下衆な行為だからやりたくないのではなく、そのブーイングは即ち自分たちにも唾を吐いてる行為なのに、
それに気がついていないように(少なくとも俺には)見えるからだ。
帰り際誰かが罵声の中で「やる気のないやつはやめろ」と叫んでいたが、決してやる気がないのではなく、何をしていいのか分からないだけだ。BIOSがセットされてないパソコンがガラクタ同然と同じように、現在のモンテディオも試合でのプレー上の原理原則が確立されていないからこそ、グダグダな試合なのであって、やる気で何とでもなるならば、戦略など軽視されるべきだろう。
もうべスパからの帰りのシャトル・バスの中ではぐったりですよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
唯くんこんにちわ。
ありがとね。
サッカーか。ゆうも行きたい。
でも今行くとちょっと熱さにまけて倒れてしまいそうです(笑)
これが本当だから怖いんだけど・・・・(涙)
まあのんびりいくねえ。
サッカーもワールドカップでお休みだよねえ??
2006/05/08(月) 11:45:49 | URL | ゆう #koQFHxY.[ 編集]
ゆうさん、お久しぶりですぺこ <(_ _)>
そうですね、屋外ですからこれからの季節は厳しいかもしれないですね。
ちなみにJ2はW杯期間中も休みはないです。J1は休みですけど。J2は今13チームがいて、一通り対戦して12試合×4で全48試合あるですよ~
2006/05/08(月) 22:12:14 | URL | 唯♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。