Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この道はいつか来た道
今日は豪雨のなか7000人以上が集まりました。
日曜、19時キックオフ、豪雨と悪条件そろいの割にはなかなかの集客ではないのではないでしょうか?
本音はもっとほしいけどな
もうちょっと集客がんばってよ理事長…(´・ω・`)
本日のスタメン
GK16 植草 裕樹
DF14 宮本 卓也
DF4  西河 翔吾
DF3  石井 秀典
DF26 山田 拓巳
MF17 佐藤 健太郎
MF28 太田 徹郎
MF8  船山 祐二
MF29 廣瀬 智靖
MF7  宮沢 克行
FW18 大久保 哲哉
要点のみ
1.前節リーグ戦初得点を決めた太田。今日も光っていました(日焼けしすぎで黒光りしていたわけではありません)
前半のうちに枠をとらえたミドルを放つなど、成長著しい。
今、山形でボールを持たせたら一番wktkする選手です。

2.それに比べて左サイドが和製メッシでないときの停滞っぷりは異常。
パスをもらっても後ろにしか返さないSHというものはSHと呼べるのかと…

3.失点もセットプレイ崩れとはいえ、やっぱり一瞬のスキだけは埋まらない…(´・ω・`)
見逃さない方も見事だけど、ここまで同じような失点が続くと、力量というものが問われますね(´・ω・`)

4.しかし、徹底的にCKをとりにくるマリノスの戦術というのもなんだかなぁ…(´・ω・`)
ショボいすなぁ…
しかし、そんなセコい戦術にはまってしまう山形は更に輪をかけてショボいすなぁ…(´・ω・`)

5.唯一川島がドリブルで積極的に仕掛けたり、太田の積極性が光ったというだけで、
肝心の、勝つためにどのような勝負にでていくべきなのかがよくわからない状態でしょう。

梅雨の時期の連戦ということもあって、苦しい時ですが、一昨年よりは次に繋げているだけに、後は奮起する「何か」があれば連敗は脱出できるのではないでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。