Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どくろイーター大宮
本日の対戦相手は毎年残留争いをするのにもかかわらず、しぶとく生き残る大宮。
しかも、山形との相性も決して良くないというね…(´・ω・`)

なにそのドクロイーター?
P1004448.jpg

本日のスタメン
GK16 植草 裕樹
DF14 宮本 卓也
DF4  西河 翔吾
DF3  石井 秀典
DF2  小林 亮
MF17 佐藤 健太郎
MF19 秋葉 勝
MF8  船山 祐二
FW29 廣瀬 智靖
FW7  宮沢 克行
FW10 長谷川 悠
要点のみ

1.毎回のように、なんでグランダーのパスばかりで繋ごうとするのか意味がわかりません!!><;
足で引っ掛けられて軌道を変えられてボールをロストするシーンばかりでアタッキング・サードから前での攻撃の精度が異常に落ちるというのに…(´・ω・`)

2.見せ場は前半だけ…
初スタメンの廣瀬が思いっきりよくシュートを撃っていた以外は、しょうもない攻撃に終始していたというのもあるけど(´・ω・`)

3.失点シーンなんかは今季何度見たかわからないけど、アンカーとCBの三角形の外縁のスペースと、CBとSBの隙間が狙われているのにもかかわらず、一向に修正がない。どうみても4-3-3では守備に限界があるんだと思うのだが…(´・ω・`)

4.しかし、失点シーンはGK植草の責任なのか?確かに裏へのボールの処理が遅れたのは事実だが、
CBが積極的に前へ(相手選手へ)アプローチしているときにカバーをすべき人がカバーしないで散々裏を突かれるDFにも問題はないのか?

5.しかし、大宮相手に後半は攻めの姿勢を見せられなかったというのは痛い(´・ω・`)
ラファエルにいいようにキープされ。李天秀にいいように突破されるシーンをみると、堅守の山形というイメージはどこへ?(´・ω・`)

次は震災ダービー…

一番どん底な状態でのダービーになりそうです。
まぁ、なるようにしかならないでしょうが、

最低でも無失点で引き分けを
話はそれからだ…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。