Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャイキリ
6戦勝ちなしで強豪ガンバとの対戦
だから、あれほど湘南戦は落せなかったって何度言ったら…
しかし、この時HeartBeatはこの後起こる奇跡を知る由もなかった…

本日のスタメン
GK1  清水 健太
DF2  小林 亮
DF22 園田 拓也
DF4  西河 翔吾
DF13 石川 竜也
MF5  下村 東美
MF17 佐藤 健太郎
MF8  増田 誓志
FW 7  宮沢 克行
FW11 北村 知隆
FW15 長谷川 悠
1.湘南戦とはうってかわってタイトな守備。
なんだ、やればできるんじゃねーか(´・ω・`)
特にサトケンの奮闘っぷりは、視察に来ていたという原博美の目に留まってもいいレベルではないでしょうか?

2.とはいえ、ワンタッチ・パスの上手さがガンバなんだよねぇ(´・ω・`)
失点シーンの崩し方にせよ、さしもの堅守といわれる山形でも追いつけていなかったですからねぇ(´・ω・`)
よく1失点で済んだな…

3.いままで出番のなかった選手がここにきていい活躍をしてくれています。
先制されてからというのも、すかさず前節ゴールを決めている宮崎を入れるあたりは、さすがコバさん。
勝負どころを見抜いていますね(´・ω・`)

4.2得点ともその宮崎が絡む、去年やJ2時代の泥臭さが戻ったかのようなゴール。
まさか、下村の得点シーンが観られるとは…
というか、いつから下村はサイドの選手になったんだ?

5.勝ったから言えることですが、
ガンバの控えFWの層の薄さは異常ですね。
イ・グノはともかく、それ以外のFWがFWとしての体をなしていないというのもアレですが。
18歳の宇佐美が重用されているのも肯けます。
逆にいえば、宇佐美がいたらこんなこと言える結果ではなかったでしょうがね(´・ω・`)

そういえば、今週からNHKでサッカー・アニメ「ジャイアント・キリング(通称ジャイキリ)」が始まる訳ですが、
奇しくもこんな日に、リアルでジャイキリを演じる山形というのも、何かの縁を感じます。
仙台が敗れて、勝ち点差は5になりました。
なにか暗雲を吹き払うかのような清々しい勝利でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やりましたね^^
こんにちは
コメントありがとうございました

湘南戦の痛い引分を引きずることなく
ガンバ相手にあっというまの
逆転勝利はよかったですね^^

6戦ぶりの勝利と言うことで
これから波に乗って行きたいところですね

今週末は天皇杯
山形はまたリーグで戦ったばかりの
湘南と対戦なんですね
新潟は町田と対戦・・・
町田が新潟に勝利してジャイアント・キリング
なんてことにならないと良いのですが・・・
(今の新潟はJFL並の戦力だから
ジャイアント・キリングにはならないですがね^^;)
2010/10/04(月) 06:02:02 | URL | suguru999 #-[ 編集]
すぐる
ありがとうございます(´・ω・`)
まさか、ガンバに勝てるとは思いませんでした…
去年も引き分けが精一杯だったので、先制された時点で「いかに引き分けるか」考えてしまいました(´・ω・`)
終わってみれば鮮やかな逆転勝ち。
今年一番の試合内容でした(`・ω・´)
2010/10/10(日) 15:37:45 | URL | HeartBeat #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。