Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆明けはもはや秋
思いのほかお客が集まりました。
いくら不況とはいえ、そんなにやることがないのか?

いや、俺もよっぽどの暇人なんだが…(´・ω・`)

本日のスタメン
GK1  清水 健太
DF20 小林 亮
DF35 西河 翔吾
DF4  小原 章吾
DF13 石川 竜也
MF19 秋葉 勝
MF14 宮本 卓也
MF16 キム・ビョンスク
MF34 赤星 貴文
FW11 北村 知隆
FW15 長谷川 悠
要点のみ

1.久し振りに「ゲームプラン通り」な試合展開でした。
試合の3/4は山形の守備練習、1/4が山形の攻撃パターンです。
今の山形には終盤1点を取り、逃げきる。これしか勝つ手段はありません。
複数得点をして勝てるほどの攻撃力がありません!!><;

2.薄々感じていたことですが、やはりフィジカルの差は歴然としています。
J2なら抜けられるようなスペースでも、あっという間に間合いを詰められ難なくクリアされる場面はとても多いです。FC東京のブルーノ・クアドロスなんかは「あの」ザルッソに在籍していた時は、堅守を誇っていたのですから、そのようなDFに勝つにはそれなりの工夫というものが必要です。

3.「ハナクソ王子」平山の方が、カボレより怖かった件。
なんだかんだいって、あのサイズとフィジカルは脅威の的です。あの安定した平山のポストと、カボレのスピードとパワーは、去年の後半にちょこっとだけ機能した長谷川と豊田の「幻の最強2トップ」にイメージがダブったのは俺だけでしょうか?

4.裏M・O・Mは西河でしょう。
いうまでもなく、西河のカバーリングの良さは異常。
まさか、ディフェンスの中心選手(レオと石井)が2人ともいないなんて、誰も考えられないほどの守備の安定ぶり。よく体を張り、よく走り、よくクリアする。まさに、「来てくれてありがとう」な選手です。

5.今日のシミケンは良いシミケン。
タイミングよく飛び出し、危険なボールをセーブする判断はまさに神の如し。
数年前なら、飛び出しを躊躇して、先にボールを触られて失点。なんてシーンもよくあることでしたが、
今日に限っていえば、間違った判断もなく、安定感は抜群でした。あとキックの精度さえどうにかなれば、なにもいうことはないGKだというのに…(´・ω・`)

ウィークデーということもあり、あまり客は来ていないだろうと多寡をくくり、押っ取り刀で来てみたら、久し振りの大作勝利…

じゃなくて、作戦通りの大勝利。
20090819210619.jpg


これがあるから止められない。

また、その楽しみのために、青春18きっぷで川崎まで行く俺も相当なサッカー中毒者なのでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
コメントありがとうございました

山形はやりましたね^^
降格圏からもだいぶ離れて
余裕ある位置まで来ていますね!!

新潟は・・・・
ドロー地獄から脱出ですが
負けての脱出なので
なんだか切ないですね・・・

国体の関係でホームゲームが多く消化
終盤はアウェーの連続なので
今の内に勝ち点を稼ぎたい
所なのですがね・・・

それでは、お互い頑張っていきましょう!!
2009/08/20(木) 19:17:48 | URL | suguru999 #-[ 編集]
すぐるさん
まだまだ予断を許さない状態ですが、やはり1勝ごとにチームが成長する姿を見るのは、いいですね^^

新潟まこんなもんじゃなかったはずですよ(´・ω・`)
来年も天地人ダービーとして、山形の観客動員に寄与してほし(ry
2009/08/21(金) 17:41:39 | URL | HeartBeat #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。