Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白鳥狩り
天地人ダービーの2戦目。
新潟に乗り込み、ぜひとも大島秀夫にプギャーしてやりたいという意気込みだけで。新潟行きを決めました。
まあ、先週仕事で新潟と山形を3往復、これで4往復目だけどな!!!
それはそうと、ビッグスワンの内部ですが、
untitled3.jpg

さすが、W杯用に設えてあるだけに、壮観な眺めですね。
本日のスタメン
GK1  清水 健太
DF14 宮本 卓也
DF35 西河 翔吾
DF4  小原 章吾
DF20 小林 亮
MF19 秋葉 勝
MF17 佐藤 健太郎
MF6  宮崎 光平
MF7  宮沢 克行
FW11 北村 知隆
FW15 長谷川 悠
要点のみ

1.圧倒的な新潟ペース。山形の攻撃なんて、後半25分あたりからしかまともな攻撃はできていませんでした。プレスの強い新潟を耐え忍んだというか、勝手に矢野が自滅してくれたおかげもありますが、新潟の足が止まったあたりから、バイアタル・エリア付近でのプレーが増えました。


2.西河のカバーの良さがまたしても発揮された試合でした。小原がマンマークにつき西河がカバーリングにはいるという明確な役割分担も相まって、最少失点で切り抜けることができました。ミーモの分までカバーしていたという、守備範囲の広さはいままでになかったタイプのDFです。
そりゃあ、いつぞやの徳島で、
 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|
  | |@_,.--、_,>
  ヽヽ___ノ <4バックのはずがいつのまにかボランチを含めて3バックになっていたでござるの巻


を体験しているDFは違いますね。

3.ここにきて財社長の存在感の大きさといったらありません。
足が止まった新潟ディフェンスをあざ笑うかのように抜け出し、同点ゴールのアシストをやってのける。
そしてブログでは顔文字を交えて和ませる。そこにしびれるぅ!!そこにあこがれるぅ!!(AAry
今度は社長のゴールがみたいよね~(*_*)
また頑張ってね~(^o^)

4.とはいえ、まだまだ選手層に不安があるのもまた事実。
攻撃の枚数を増やすだけではなく、守備を徹底させ、後半に財社長やビョンスクを入れ、攻撃のパターンを変えることこそが、それを補う最良の方法でしょう。粘り強く、我慢強く戦うことこそが山形のチームカラーです。

5.石川が途中出場で復帰したというのも大きいですね。
財社長とともに、攻撃を活性化させられるのは石川先生しかいません。FKを蹴っていたというのも、完治したといえる証拠ではないでしょうか。

山形にとっては貴重な勝ち点1.新潟にとっては大きな勝ち点2の損失でしょう。なんせ、山形にとってはまだ連勝の勢いが持続しているからこそとれたドローですが、新潟にとっては3試合連続で先制しながらも追いつかれるという後味の悪いドローですから。


そういえば、新潟のスタジアムですが、スタジアム近くに有料駐車場があり、試合終了後比較的スムーズに新新バイパスに乗り入れることができたというのは、ある意味衝撃的なことでした。
んだスタなら下手したら2時間しないと脱出できなかったりしますから、それに比べればなんという便利さでしょうか。
21世紀協会の中の人にはぜひ、ビッグスワンを視察していただきたい
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
コメントありがとうございました

新潟4往復お疲れ様でした!
新潟は非常に痛い勝ち点2の損失・・・
順位は2位ですが、
後半40分過ぎの失点が6、7点ある
と言うことなので学習能力が・・・・
(と言うよりDF陣で疲労しても交代できる
選手がいないと言うところが問題でしょうね)

バイパスまでスムースに
行けたようでよかったですね^^

山形戦は高校野球準決勝が
隣のスタジアムで開催された関係で
公共交通機関を利用された方が
多かったのかもしれませんね

是非来年も対戦できるように
お互い頑張っていきましょう!!
2009/07/27(月) 19:13:50 | URL | suguru999 #-[ 編集]
すぐるさん
あれこそ、山形のサッカーという展開で、見ごたえがありました(´・ω・`)
>是非来年も対戦できるように
当然、そのつもりで残留目指します(´・ω・`)ノシ
2009/07/28(火) 13:00:52 | URL | HeartBeat #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。