Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(/0 ̄) ファ~ネムイ
 何故か知らないけど、眠いorz
 明日は教授が大学に来るはず。それで卒論出せば、卒業できるはず。まぁ、明日は正午に研究室逝って提出してくる約束だから、きりのいいところでぼちぼち寝ますか。
今日は夜のTVは全く面白くありませんね。TBSは密かにPRIDE放送してるけど、面白くないですね。リアル・ファイトを標榜してるのに、何故かプロレスでいう「しょっぱい」試合ばかり。まぁ、他の総合格闘技もそうですけどね。
 といいつつ、NHKの「そのとき歴史が動いた」を見ている訳ですけどねwwでも、NHKのこういう番組って何気に好きなんですよね。今日は二ノ宮金次郎です。昔小学校に銅像が立っていたという(俺が小学生の頃はなかった)二ノ宮ですが、初めて二ノ宮の功績を知りました( ´・∀・`)へー
 さて、続きは政治的な話しですよ。読みたくない人は続きを読まないでくださいね。
でもNHKの「その時歴史が動いた」という番組って、特定の歴史上の人物や事柄を決して評価しない方向にありますね。とくに大東亜戦争あたりはなぜかしら、日本人全員が狂信的か或いは無能であるかのように描いてますが、本当でしょうか?と疑いたくなります。多分、丸山眞男の天皇制ファシズムと司馬遼太郎のノモンハン事件以降の歴史観がNHKの準拠する歴史観なんだろうな、という感じは見受けられるます。なにせ丸山は東大の政治学専攻の教授、司馬は国民的作家な訳ですからね。というか、それが一般的な歴史観にも通じていると思いますけどね。いわゆる自虐史観と言われてるものとは、極めて親和的だとは言えると思います。
 ある意味マルクス主義の階級闘争史観にも似た、「立ち上がる民衆」像を作りたがる癖も見受けられるし(二ノ宮もそのリーダーとして描かれた)NHKはズバリ言って左翼的傾向が強いですね。
 そういえば、NHKがとある番組を放送前に某政治家の圧力かけられ改変したという事件がありましたけど、その番組というのは大東亜戦争時の戦時下での性暴力を裁くという一種の人民裁判でした。ぶっちゃけいうと、吊るし上げってやつです。もちろん、反対尋問や被告人質問などありませんでした。被告人(旧日本軍兵士)は出席せず(というか締め出し)、検察側(番組に出てきた市民団体の人達)の一方的な主張の垂れ流しでした。んでその結果が有罪って、それって一種の八百長じゃないのだろうか?某政治家が圧力をかけたというけども、では放送後に質問状を送れば疑問に対して検証なり反論なりを取り上げただろうか。というかこんな、リンチ・ショーを放送してNHKは恥ずかしくなかったのだろうか。恥を忘れた人間はどこまでも卑屈になるという典型ではないでしょうか?
 恥知らずは天下に晒すべきだったとは思いますけどね。放送後に公開質問状でも送り付けて、反論の機会を作ったほうがよかったのではないでしょうかね?安倍晋三さん。中川昭一さん。あ、某政治家を晒してしまったww
スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
政治の話はなんのこっちゃ・・・??(゜□゜;)
私も「その時歴史は動いた」見ました。結構前ですけど・・・/(^◇^;)
樹が見たのは「項羽と劉邦」のやつでしたぁ♪♪
2006/03/16(木) 17:47:15 | URL | 樹 #-[ 編集]
おはよ。
そのとき歴史が動いた・・・唯くんそんなのみるんだねえ。凄い。
読んでみると難しい(涙)でもうーーん政治の世界って言うのはやっぱりなんか力がある人のほうがきっと残っていくんだよねえ。まっすぐ仕事だけしてる人なんて生き残れない気がします。
2006/03/17(金) 11:30:01 | URL | ゆう #koQFHxY.[ 編集]
(。・ρ・)ノヤア
要するに、マスコミはNHKといえども、偏ってるということです(爆)まぁ、NHKは国会での予算承認という手前もあって、まだマシですが、民放では物凄く偏った人が平気で恐ろしいことを言ってることもザラだと思いますけどね。あえて、名前は出しませんが(笑)
ゆうさん、そんなこと無いですよ。もしそういう世界ならば、とっくに勤勉な日本人は滅びてますよ(笑)ただ、誰かが、政治をやらなければならないのは、確かですが。
2006/03/18(土) 00:20:47 | URL | 唯♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。