Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なつかしのJ2のふんいk(なぜか変換が
なかなか勝てない試合が続いています。
リーグ戦の前回の京都戦もとてもスタンドが寂しい状態でした。
これを打破するためにもナビスコ杯も手が抜けません。
本音は抜きたいところだがな
20090530130539.jpg
そうそう、今日は重要なスポンサー様が来場されていたということもあって、会場にはキモイキモカワイイ三角形の物体が登場していましたね。
みなさん口々に「onちゃんみたい」と言っていましたが、
20090330-7-fe251.jpg

圧倒的じゃないか!!キモカワイさは!!

本日のスタメン
GK1 清水 健太
DF20 小林亮
DF14 宮本 卓也
DF23 石井 秀典
DF13 石川 竜也
MF19 秋葉 勝
MF17 佐藤 健太郎
MF29 廣瀬 智靖
MF 7 宮沢 克行
FW10 財前 宣之
FW15 長谷川 悠
要点のみ

1.選手層の薄さが気になる今日この頃。今までならオプションが足りない程度の話でしたが、ここにきてオプション以外の選手すらもいなくなるという非常事態は予想してたとはいえキツいですねぇ…(´・ω・`)
あ、最近病院送りになった人たちは実は軽症でもターンオーバーするため、ベストメンバー規定の適用逃r(ゲフンゲフン…

2.たとえ落ち目のわんわんおの千葉でも、プレスの速さはJ1だけあり、後半は防戦一方だったというのも肯けるものでした。かといって、こないだのリーグ戦はまぐれで山形が勝ったわけではなく、放り込み戦法を上手く耐えワンチャンスをものにしたからこその勝利でした。

3.山形の選手全員が悪循環にはまっているような気がします。メンバーが入れ替わり、なにかと連携に不安がありますが、個人技も含めて攻撃時にチャレンジする意識が欲しいところです。
その点、日本代表は主力の怪我が多いというハンデを抱えながら善戦していると思います。その点はもっと注目されてしかるべきだと思います。パスを繋ぐのはよいとして、相手ディフェンスを崩した後にシュートの意識がないと、失点シーンのようにカウンターであぼーんする羽目になるんだって何度言ったら…(´・ω・`)
シュート撃って宇宙開発したって、ゴールキックからスタートならディフェンスを整える時間だって稼げるというのに…

4.好調時を支えた選手がここにきて機能しなくなってきました。ドルジ長谷川もJ1クラスのCB相手にはなかなか空中だけでは勝てなくなりました。
DFとDFの間でボールをもらう動きをみせますが、いまいちボールが欲しいところとボールの間にまだギャップがあるようです。ビョンスクも迷いがあるプレーが多く、チャンスを多く潰していました。確かに、これならスタメンで使うにはリスクが大きすぎる出来でした。みやこうさんも、PA外右斜め45℃のエリアでプレーするものの、最後の選択肢がパスばかりでは相手に脅威を与えることはできないでしょう。シュートを撃つからパスも活きる、パスが活きるからシュートも入る。山形の攻撃陣が忘れかけている好循環に戻すカンフル剤が俟たれるところです。

5.攻撃だけではなく、守備においても悪い流れを断ち切る選手が欲しいところです。ここ何試合か観ていると、守勢に回ると長く攻撃する時間を与えてしまい、結果として失点したり、攻撃に転じる機会を逸している感があります。J1のチームのプレスの速さに圧倒されてばかりもいられません。J2時代なら攻撃的選手を入れることにより引き戻すこともできた試合の流れですが、J1ではそれだけでは引き戻すことはできません、ボランチのコンビの奮戦だけではおのずと限界があります。かといってタックーゾの役割かといわれればそうでもない。
DFの宮本にボランチとしての役割まで期待するのは酷というものです。やめてー!!ミーモのHPはもうゼロなのよー!!><;

本日の敗戦によりBグループ首位からは陥落しました。
「捨て試合」とはいえ、大宮みたいにフルボッコにされていたら、なかなか立ち直れないかもしれませんが、結果的には0-1での敗戦という最小限の失点だったというのはまだ救いもあります。
ナビスコ杯はまだ続きますが、中断期間明けにはチームも上向いていることを期待したいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
コメントありがとうございました

新潟は浦和と対戦しました。
この試合で負けるとほぼ予選突破が
厳しくなると言うことで代表の矢野選手以外
ベストメンバーでのぞみましたが0対2で敗戦・・・

浦和は代表やけが人で多数抜けていますが、
それでもサテメンバーが豪華すぎて
新潟ではとても太刀打ちできなかったですね^^;

ほぼ予選突破が厳しくなったので、
レギュラーメンバーを休ませて
若い選手を使って欲しいところですね^^

山形はものすごく大きく崩れるような
チームではないと思うので、
こつこつ勝ち点を重ねて
ナビスコカップでも決勝トーナメント
目指して頑張って欲しいともいます^^
(新潟は歯車ひとつ狂うと修正ができません^^;)
2009/05/31(日) 19:04:05 | URL | suguru999 #-[ 編集]
すぐるさん
たしかに、フルボッコにされることは少ない方ですが、得点できないことだけは如何ともしがたいです…(´Д⊂

レッズはなんだかんだいって、選手層の厚さは違いすぎますね(´・ω・`)
二軍でいる選手でも、よそ行けば即レギュラーがいっぱいいたという某野球チームのようなものですね(´・ω・`)
2009/06/01(月) 17:45:45 | URL | HeratBeat #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。