Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わんにゃん王国千葉
 
                    , ‐ '  ̄ ー 、
                    /        \ 
                  /          ヽ
                  / /ヽ   /ヽ    l
                 ⊂⊃     ⊂⊃  l  おっおっおっ♪
                  ヽ  (__人__)    ノ  
                   ヽ、       , '
 山形のお土産は        /`ー-ー ''"´ ゙i
 勝ち点3が欲しいお♪   /        、 |
.                 /   ノ      l |
         _ -ー-、   (  ,イ        | l
     , -'l´     "'-   ヽノ |       |ノ
    /  l  /ヽ  /ヽ l    |        l
    l   l   (__人__) ,'    |    ,   l
    ヽ__/       ノ     l   ノ、   ゙、  
   /⌒ヽ、     -'´    /   / ヽ、  ヽ
   l    )      ノ.    ノ   ノ   ゙i  ´ ⌒)
   `ヽ, ー'     `l )   (    ヽ,   ヽ、__,,-ー'

     ゙ー-、__(  ノ´     `ー--ー'
          `´

と、期待している現在まだ勝ち星なしの千葉サポーターも多いでしょうが、降格候補筆頭(がけっぷちアイドル○まき○あ○みのようなものか)の山形としても、勝てそうな(叩けそうな)相手なら容赦なく叩かなければなりません。これが降格がないJ2と、J1の違いです。

ホント Jリーグは地獄だぜ! フゥハハハーハァー!!(AAry

本日のスタメン
GK1 清水 健太
DF20 小林 亮
DF3 レオナルド
DF23 石井 秀典
DF13 石川 竜也
MF16 キム ビョンスク
MF19 秋葉 勝
MF17 佐藤 健太郎
MF11 北村 知隆
FW15 長谷川 悠
FW9 古橋 達弥
要点のみ

1.千葉がどんな攻撃がしたいのかわかりません!!><
DFからロングボールを放り込むだけで山形の守備が崩せるとでも?
千葉というチームはこんな戦術のチームだっけ?
「人もボールも動くサッカー」の先駆者的存在だった頃とは全く違う、硬直したサッカーに変わっていて残念でした。

2.この試合はコバリョウが裏MoMでしょうね。 前半にジェフの谷澤をファーストプレーで抑えられたおかげで、だいぶ守備は楽になりました。最初の谷澤のプレーを抑えたことによって、ジェフの両サイドの動きを抑えられました。右ウイングの新居もディフェンスに対してさんざん小細工を仕掛けていましたが、それほど効き目のあるものとはなりませんでした。他にも、逆サイドまでクリアにいくなど、コバリョウはミーモとはまた違う意味で地味に活躍していました。

3.本日の試合でもそうですが、玉際に強くなり左右にボールを散らすというチャンスメイクの質が向上したサトケンと、ナビスコ杯京都戦から継続して攻撃参加へ意欲的になった勝(この日の「表」MoM)と、シーズン開幕前に一番問題だと思われたボランチが去年のスタメンコンビだというのも、この2人が去年から今年にかけて(そして現在進行形で)順調に成長している証拠だと思います。 また、そのことを十分アピールできた試合だったと思います。しかし、
ボランチ補強として獲得したアンドレとビョンスクの立場って…
ビョンスクはSHとして一本立ちしていますが、アンドレはどうなるんでしょうね?

4.本日は無得点とはいえ、長谷川はまだまだやれる子。しかし、ボスナーのような自分より大柄な選手とマッチアップすると、どうしても余裕のあるキープができなくなり、なかなか攻撃起点としては機能する機会がありませんでした。リーグ戦の前々節名古屋戦でも、増川や吉田という高いCB相手には苦戦していたことからもわかるように、自分より高い(同等の)DFを相手にどこまで自分のプレーをできるかが、長谷川の次なる課題でしょう。

20090405145419.jpg

なにはともあれ、ホームで初勝利は大きな成果です。明日(本日)の県内ニュースは話題独占でしょう。

次のリーグ戦は25日に鹿島アントラーズ戦です。
あの雲の上の存在のような鹿島が山形にやってくる!!
3連覇を目論む鹿島がやってくる!!
一昨年フリエの残党が浦和の優勝を阻んだように、山形も鹿島の3連覇を阻もうではないか!!
























…嘘です(´・ω・`)
なるべくいい試合をして勝ち点1でもいいから拾ってくだしあ><

あ、そうそう海保理事長からの伝言を承っています。

25日はんだスタに集合な
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。