Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牛タンの味と、悔しさの味
今日のダービー、予告通り仕事バッくれました。
mestreの皆様のために席とりの為早めにユアスタへ。
俺が到着した時点で、100人程がアウェイ側ゲートに。
どうでもいいが、俺も含めて場所取りに必死すぎ。
それで、「隣いいですか?」と聞いてもシカトしてた香具師には殺意を覚えた。結局舌打ちしたけど。
それでもなんとか席を確保。
12時過ぎj-kit様、及びお師匠様夫妻来場。
特にj-kit様はおよそ2ヶ月ぶりの再会。本来j-kit様はなもっと早いうちに仙台に到着される予定でしたが、なんか全日空のシステム障害の巻き添えを喰って1時間遅れました。不吉な予感(´・ω・`)
1時過ぎmestre会員T様とF様到着。それと、樽さんもキックオフ寸前に到着。
試合は……
思い出したくNeeeeeeeeeeeeeeeヽ(`Д´)ノ
まとめて
1.園田、ルーキーで頑張ってるけど、今日はダービーのふんい(変換がry に飲まれていただろ?でも、もう一度はないですよ?
2.FW不甲斐無さ杉。クロスが供給されても、どフリーで外すなんて…ただでさえチャンスの少なかった今日の試合では痛すぎるだろ常識的に考えて…特にカニ、ファビョるな。そのせいか、悉くチャンスを潰してたら得点できるのも出来ないだろうに…
3.石川、中途半端な動きをするな。オウンゴールのシーンは散々他でも書かれていることだろうから言うまい。とりあえず、小原が吊り出されたシーンで、カバーでCB出来なかったら囲みに行けばいいのに。ウチにはCB出身の匠いることだし、その匠がカバーに戻るほんの僅かな時間を稼げばおkなのに。
4.シミケンは相変わらず…悪いけど飛び出しのタイミングや空気を読むことが出来なければ、これ以上は望めないと思う。逆にそれ以外はどれも素晴らしいのに…身長・体格、ハイボール処理、グラウンダーのボールに対する反応、キック、どれもクオリティが高いのに、飛び出す間合いを読むのが遅すぎるだけが欠点なのに…CBのレオと章吾がカレー券貰いすぎなのは異常だろ常識的に考えて…事実次節章吾は出場停止だしねぇ
5.いつもながらベガルタの選手は手癖、足癖が悪いな。はっきり言えば仙台の民度に比例してる。帰り台原方面へ通じる道路で、赤信号の横断歩道を渡っているベガルタサポの集団がいたが、今日の不甲斐無い試合の後だったせいもあって、一瞬そのまま突っ込んでもいいかな、ってある種の自殺願望にも近い殺意を覚えた次第です。こういう奴らは自分のためには何をしても良いと本気で思ってるだろうし、その癖に他人が同じことをやっていたら、それを悪と断じるというよほど偽善的な奴らだに見える。別に負けたからではなく、常々そう思う。そういう風に育てられたのだろうから…
5.やっさん、鉄板采配はもう懲り懲り…北村にこだわる意味が今日ほど判らない試合は無かった。北村自身は悪くは無いけど、今日の試合展開では北村に具体的にどうして欲しいのかが分からなかった。
6.西村主審、仙台の梁が園田を腕で薙ぎ倒したシーン、あれは西村さんは見ていましたよね?他にも数え切れないほどのファウルを「見ていた」にもかかわらずスルーしたのは、明らかにそれがあなたの審判としての基準なんですね?なら、小原に出したカレー券の説得力が無いですよ?まぁ、全部カレー券かキムチ券で解決しようとする家○とかよかマシ……
なんていうわけねぇだろっ!!!!!
なんか、もうね悪いけど「まちがったっていいじゃないにんげんだもの」みつお なんて説教聴きたくないくらいいい加減すぎる。というかこれはだらしない。もういい、明治時代のようにお雇い外国人審判を連れて来い。とりあえず、コリーナ呼んで来い!!外国の基準が正しいなんて思わないけど、いい加減なジャッジや、曖昧なまま流す癖を叩き直すには、経験と当たり前の「ルールは守れ。守らないなら…」式の審判を見せる必要があると思う。

もうね、ヤケ酒じゃないとやってらんNeeeeeeeeeeee
( TДT)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。