Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日のイタイ記事
これですよ。

えー、これの何が痛いかというと、まったく抜本的な解決策ではないからです。Winnyによる個人情報漏洩が最近聞かれるようになりました。特に官公庁関係が多いような気がしますが。以下説明。

Winnyとは、俗にファイル共有ソフトと呼ばれているものであり、匿名性と効率のよいファイル共有を実現させたことで広まったソフトである。このWinnyを使うことによって生じうる問題は大別して2通りえある。1つは、(児童ポルノ等)違法なファイルが流通すること、或いは著作物が違法にコピーされ共有されることによる著作権侵害。2つ目はダウンロードしたファイルを通じて(意図的かは不明だが)ウイルスに感染することがある。そのウイルスも単なるデータを侵蝕する類だけではなく、自分自身のPCのファイルをWinnyのネットワーク上に流出させる類のものである可能性があるということである。

しかも記事中に
>本来、利用者個人だけで対策を取ることには限界があるため

とあるが、そもそもWinnyに接続することは上記したように(ウイルス・情報漏洩等で)危険極まりないことなのに、このような行為に(あまつさえも仕事用PCで!!)及んだ人間を処罰しない時点で本末転倒というべきなのに。むしろ求められているのは、仕事中にWinnyをやらないというモラルと、遵法精神ではないか。

この記事読むと、ホント公務員って情報オンチなんですね、といいたくなる。それこそ公務員は国民の戸籍や医療機関の診察の履歴まで幅広い意味での「情報」を扱ってるというのに。こんな人達が情報を扱っているというのは、今日びのIT社会ではシュール過ぎるギャグに等しいでしょう。

それこそ、Winnyを開発した元東大助手も金子某に司法取引で刑事訴追免除の代わりに無償で対策させれば十分ではないのでしょうかね?

あー、年末だっていうのにモンテディオ関係の記事が書けない(書くネタがない)のはつらいのう。代わりに今年のモンテディオ総括記事でも書くかな(´・ω・`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
公務員は勉強して世間のことを知らないで
そのまま同じ箱の中で仕事をして
退職していくので、ITを知らないアナログ
人間はかなりいると思いますよ!!

日本はもう崩壊状態にあるのに
国民の危機感が少ないのが怖いですね・・・

モンテから移籍してきた鈴木監督は
反町監督時代にあった悪性の癌を
見事に手術して若手に切り替え
J1に生き残ることができました。

来年は新潟、山形にとって勝負の年に
なりそうですね!!!

お互い頑張りましょう
そして、2008年は
新潟スタジアムで「山形ディオ」
の応援歌を聞いてみたいですね^^
(もちろんJ1の舞台で)
2006/12/24(日) 10:13:47 | URL | suguru999 #-[ 編集]
すぐるさん
まあ、どんな組織も時代遅れにならないということはありませんからね(´・ω・`)
この件をきっかけに公務員の意識が変わってくれればいいとは思うんですが…高望みでしょうね(´・ω・`)

そういう意味でサッカーチームの監督も大変ですね。
新しいものを取り入れながら、古いものを改革していくというの仕事は^^;
2006/12/25(月) 08:49:36 | URL | 唯♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。