Heart Beat Football
2008年始まりにあたって、このブログも名称を新たにしたいと思います。 ブログ名はどうみても一昔前の三菱自動車のキャッチコピー「Heart Beat Morters」もパクリです。 本当にありがとうございました…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今季日程が
発表キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

てか、ホーム・ゲーム日曜日多くね?

まいったな、こんなことになるんだったらサービス業なんか就くんじゃなかった。・゚・(ノД`)・゚・

大型家電量販店なんて仕事止めときゃ良かった(´・ω・`)

今更お仕事の件は無かった事になんて言えないし。

てか、研修が2月から始まるのにヽ(`Д´)ノウワァン

まてよ、それを解決する最後の手段がある
[今季日程が]の続きを読む
スポンサーサイト
慮ること、想像すること
正月から猟奇的殺人事件が続いている。
ひとつは兄が妹を、もうひとつは妻が夫を殺してバラバラにしたという、ショッキングな事件ばかりである。
双方に共通するのは、きわめて身近な人が殺したということである。
そして、人間関係がトラブルの元とされている。
兄が妹を殺した場合を見ると、妹が兄に対して屈辱的な言葉を投げかけていたということが報道され、それが引き金になったと推測される。
しかし、ここで問題なのはこれで単に兄が妹の言動にキレたと結論付けることによって、妹が吐いた言動が免責されてしまうことである。
敢えて兄が妹を殺すまでを心理を裏返して推測してみようと思う。
しかし、下世話な企画だねこりゃ
[慮ること、想像すること]の続きを読む
保守と右翼の間に
保守と右翼の差について。
一般的には同根と思われる両者であるが、本来は別物である。
自民党を右翼といったら嘘になる(というか名誉毀損になる)し、今現在「美しい国」を作ろうとしている人達を「保守」というのには大いに抵抗がある。そもそも、普通保守といわれる人達は文字通りこの国の根本に忠実な、いわば、「国柄」を尊ぶ立場の人達のことを指すものである。
なのに、世の中で保守と呼ばれる人達は憲法改正を訴える。逆に革新あるいは左翼の人達は憲法改正反対を叫ぶ。革新こそが現状を変えていこうとする人達である筈なのに、である。そして、保守はその動きを掣肘するのが本来の保革の構図であるのに。
ここでは、保守と右翼、左翼と革新の関係についてに絞って考察していこうと思う。
[保守と右翼の間に]の続きを読む
「国家の品格」論
文字通り昨年(2006年)のベストセラー藤原正彦著「国家の品格」についてです。
従来の俺ならこういうものは読まなかったんですが、あることをきっかけに読んでみることにしました。
ええ、これまではこの手のヒット作というものを売れ線というだけで敬遠してきた立派な「中二病」でした。
本も、興味のある本しか読まないし、音楽も自分の好きな特定のアーティストしか聴かなかった。ついこないだまで最近人気の日本のバンドといえばELLEGARDENしか思いつかなかったのは内緒で。
映画も、「いやー、感動しました」と観客に言わせるTVCMをやってるような映画はDVDでしか見なかったのも秘密で。ミニシアター系映画マンセーといっていたのも内緒にして。
これからはなるべく趣味は偏らないように気をつけることを目指していこうと思います。
積極的に世の中の売れてる物にも注目していこと決心した24の冬。
けど映画館の、カップルばかりで男一人で入るのが躊躇してしまうような雰囲気はどうにもならないけど(´・ω・`)
どうしたらいいんだよ?(´・ω・`)
[「国家の品格」論]の続きを読む
嘘の価値
最近ここまで簡単に嘘をつくか?というような嘘をついた事件が多い。
一つは不二家の原材料の偽装事件、もう一つはテレビ番組「あるある大辞典」のデータ捏造事件である。
ここでは不二家について述べたい。
[嘘の価値]の続きを読む
今日のイタイ記事Vol.5
いよいよ美しい国始まったな
[今日のイタイ記事Vol.5]の続きを読む
ウッチーが(´・ω・`)
移籍かよ

[ウッチーが(´・ω・`)]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。